Top > 競売レポート > 競売物件分析(平成20年度下期) 福岡地裁

競売物件分析(平成20年度下期) 福岡地裁

平成20年度下期(平成20年10月から平成21年3月まで)に、福岡地方裁判所(本庁と9支部の中で本統計は本庁と小倉支部扱いを集計)において、競売の開札日が到来した物件の分析を行った。
開札期日到来物件数なので、地裁の発表する競売申立受理件数とは異なる。

なお、この福岡地方裁判所(本庁および小倉支部扱い)の集計は当期よりデータを入手し集計したものであり、前期までとの比較はしていない。

地域的な比較をするために東京地方裁判所(本庁および八王子支部の全部)と大阪地方裁判所(本庁と2支部の中で本庁のみ)の状況も併記した。

現在抜粋版を表示しております。さんゆう資料室会員の方はログインして頂くと完全版をご覧頂けます。
   
また、会員で無い方もさんゆう資料室会員(無料)のご登録を頂ければご利用頂けます。


レポートの続きはこちら競売物件分析(平成20年度下期) 福岡地裁