海外」タグアーカイブ

カンボジア・プノンペン2030年代の不動産マーケット予測

カンボジアの友人からプノンペンの不動産市場についてのセミナーへの出席の誘いがあり、せっかくの機会なので、3月末の大変忙しい時期にもかかわらず、カンボジアに行ってきました。そのセミナーとは、以前このコラムでもご紹介した、カンボジアの大手不動産鑑定会社、VTrust Appraisal主催の「プノンペンの2030年代:不動産セクターにおける10の予測」(“Phnom Penh 2030s: Ten Predictions for Real Estate Sector”)です。 続きを読む

カンボジアで今最も熱いプノンペン・ダンカオ区の不動産マーケット

普段通りオフィスのパソコンに向かっていると、携帯電話のSNSにカンボジアの友人からファイルが送られてきました。
その友人は今年の4月に当社のタイにおける業務提携先であるAREA社の勉強会で出会ったカンボジアの大手不動産鑑定会社、VTrust Appraisal社で市場調査部長を務めるホエム・セイハ氏。ファイルの内容は、今、カンボジアで最も熱いプノンペン・ダンカオ区のマーケットレポート(Dangkao District:Property Market Review Q1 2018)でした。 続きを読む

テキサスの居住用不動産の評価について

増加傾向にあるテキサスの不動産投資

最近よく耳にするテキサスへの不動産投資。 日本の金融機関も今年の初めあたりから日本人投資家(個人の富裕層)向けの融資を開始しました。当社のお客様である金融機関からも、米国不動産への担保設定や売却処分の方法、今後のマーケット、 他行の動向等に関して相談が増えています。 続きを読む